マッサージ時についつい忘れてしまう場所は?

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルを使用してマッサージする時についついマッサージを忘れてしまいそうになります。

 

ジェルを付けることを忘れてしまうところとも言えますよね。

 

それは耳や首の後ろです。

 

これらのジェルを塗り忘れたところにははシミができてしまうリスクが高くなってしまうのです。

 

リスクが高まる理由は、お肌は乾燥すると外部からの刺激に弱くなってしまい、ちょっとの刺激でも炎症を起こしやすくなります。

 

そして実際にお肌に炎症してしまうと、メラノサイトが活性化されてしまいます。

 

メラノサイトはご存知の方も多いと思いますが、シミの元になるメラニンを作るところですよね。

 

つまりジェルの塗ることを忘れると、お肌が充分に保湿できていなく、乾燥してしまい炎症を起こしやすくなってしまう。

 

それでシミができるリスクが高まってしまうのです。

 

首の後ろ側などは自分ではなかなか見れませんが他の人からはよく見られてしまう部位です。

 

しかも髪の毛を束ねたりすると太陽の光を直に浴びる箇所でもあるので日焼けをしてしまいいます。

 

これらの箇所は日焼け止めクリームやUVケア製品などでも塗るのを忘れたり、塗りムラができてしまう箇所です。

 

なので朝のシミウスマッサージの後に日焼け止めを塗る時も特に念入りに塗って下さいね。

 

また逆にクレンジングをする時にも落とすのを忘れぬように気をつけましょうね。

 

日焼け止めクリームなどのお肌をカバーするものを落とし切れずお肌に残っていると、それが肌荒れの原因にもなりますので・・。

 

落とすの忘れたり面倒だったりする箇所ではあるのですが、いつものお手入れに首の後ろや耳の後ろ/横を足してもお手入れの時間はそれほど変わりませんので、ぜひこの点に気に留めて美肌を実現しましょうね。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ